育てているもの

当園で育てているもの

トゥルシー

和名:神目箒(カミメボウキ)、英語ではホーリーバジルそしてヒンディー語(インドの公用語)で"トゥルシー"と呼ばれます。 トゥルシーには様々な癒しの効果があるためインド5千年の歴史をもつ伝統医学「アーユルヴェーダ」の中でも古くから不老不死の霊薬とされ、最も重要なハーブと活用されています。

トゥルシーの効能

トゥルシーは色々な国や機関で研究されており

  • 臓器の働きを強化
  • 抗酸化作用による老化予防
  • 鎮痛・解熱作用
  • 冷え性、風邪の症状の緩和
  • 免疫機能の向上
  • 精神の安定とストレスの緩和

などなど全ての薬効・用途を記載すると一冊の本ができてしまう程多岐にわたる効能が報告されています。 

またトゥルシーはトラウマ、不安

、肉体的疲労、精神的ストレスへの抵抗能力を高める働きのある天然ハーブである"アダプトゲン"に認定されておりホルモンや免疫バランスを保ち、身体を健康に保ち機能を正常化する働きがあるとも報告されています。

トゥルシーの品種

クリシュナトゥルシー、ラクシュミトゥルシー、ラマトゥルシー、カプールトゥルシー、そして NPO法人日本ホーリーバジル協会理事長 故大矢泰司氏がインドを旅し、親交のあったダライ・ラマの協力を得て品種改良ののち広められたオオヤトゥルシーなどがあります。 アーユルヴェーダでは抗酸化作用がもっとも強いと冴える葉の部分が主に用いられ、クリシュナトゥルシーが最上のものとされますがクリシュナトゥルシーのみだと、味や香りがハーブに慣れていない方だときつく感じられますのでいろは薬草園ではカプールトゥルシー、オオヤトゥルシーをバランスよくブレンドしたものも販売しています


マコモダケ

3億年も前から生き続けているイネ科の植物で稲作が伝来する弥生時代までは主食として親しまれていたという記録もあります。体内の毒素・老廃物を体外に排出する力があり、血液を浄化し自然治癒力を高めると言われています。また利尿作用を活発にし、ホルモンの分泌を促進させる働きも期待できます。
『神が宿るもの』と言われている霊草で現在でも出雲大社では毎年6月に「マコモの神事」が執り行われています。
当園ではマコモダケの葉の部分を乾燥させたものをお茶として使用しています。


ローゼル

西アフリカ原産のアオイ科フヨウ属の植物です。ビタミンC、クエン酸、ポリフェノールなどが豊富。
「世界三大美女」の一人、古代エジプトの女王クレオパトラが、美貌と若さを保つために愛飲していたと言われているハイビスカスティーの原料として世界中の熱帯、亜熱帯地域で広く栽培されています。

ローゼルの効能

  • シミ・そばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑制し肌のシミを予防改善する働き
  • 肌荒れ防止や美肌効果体内の新陳代謝の活発化
  • 乳酸の生成を抑制し肩こりなどの筋肉硬化の改善する働き
  • 体内をアルカリ性にすることで、血液サラサラ効果、代謝低下や血行不良から起こる冷え性などの改善

またポリフェノールであるアントシアニンも含まれていおりアントシアニンの持つ強い抗酸化作用による

  • 眼精疲労の回復や視力の改善白内障の予防
  • 内臓や血中の脂肪の蓄積を防ぎ、血糖値の上昇を抑制するなど、高血圧、脳梗塞、糖尿病といった生活習慣病予防の効能にも期待できます。
    その他にも鉄分、バイオフラボノイド、体内の老廃物や毒素の排出を促しむくみ解消に効果的なカリウムなど多くの栄養成分が含まれ、新陳代謝の促進や疲労回復に効果的です。

ローゼルの品種

ホワイトフラワー

ピンクフラワー

ローゼルは白い花のものとピンクの花のものがありますが当園では果実が大きく肉厚でお茶にした時にもルビーのように美しい色のでるピンクフラワーローゼルを育てています。
美しい赤色のハイビスカスティーは、酸味が強いので、甘くして頂くのがオススメです。また冷やしても美味しいので当園では夏バテ予防ドリンクとしても楽しんでいます。


ツボクサ(ゴッコラ、ブラフミー)

もともとインドのハーブで、アーユルヴェーダの薬の中で最も重要な若返りのハーブです。
主に神経と脳細胞を活性化するハーブです。

ツボクサの効能

  • 知性を高め、長寿を促し、記憶力を増し、老化や老衰を遅らせ
    ます。
  • 免疫機能を高め体内を浄化し栄養を補給し、副腎を
    強めます。
  • 血液を浄化し、湿疹や疥癬だけでなく、
    ハンセン氏病や梅毒などの慢性の皮膚病にも特効があります。

その他にもレモングラス、月桃、コーンフラワー、カモミールなどのハーブ、薬草を少しずつ栽培しています。ここに記載していないものについては改めてブログの方で紹介していきますのでよろしくお願いします。

*記載してある効能は文献等に書かれている内容です。当農園のお茶にこれらの効能があることを保証するものではありませんのでご了承ください。